女性としての強さと美しさが刻まれたココ・シャネルの22の言葉

写真拡大 (全2枚)

20世紀を代表するファッションデザイナー、ココ・シャネル。「シャネル」というブランドはもちろん、孤児院から自らの力で富と名声を手に入れた、彼女自身の生き方そのものが、時代を超えて、多くの女性達の共感を呼んでいます。そんなココ・シャネルが残した数々の言葉には、“人とは違う”ことを恐れず、前を向いて歩き続けた、一人の女性としての強さと美しさが刻まれています。今回はいくつもの名言の中から、『YOLO』編集スタッフが厳選した、22の言葉をお届けします。

ココ・シャネル22の名言

01.
私の人生は楽しくなかった。
だから私は自分の人生を創造したの。

02.
かけがえのない人間になるためには、常に他人と違っていなければならない。

03.
みんな、私の着ているものを見て笑ったわ。
でもそれが私の成功の鍵。
みんなと同じ格好をしなかったからよ。

04.
流行は色褪せるけど、スタイルだけは不変なの。

05.
私は好きなことしかしない。
私は自分の人生を、自分が好きなことだけで切り開いてきたの。

06.
天分は、持って生まれるもの。才能は、引き出すものよ。

07.
公爵夫人は他にもいたけれど、ココ・シャネルはただ一人。

08.
ただの人じゃなく、ひとかどの人物になろうと思ったら、ずいぶんたくさんの人が離れていくものよ。

09.
失敗しなくちゃ、成功はしないわよ。

10.
私は流れに逆らって泳ぐことで強くなったの。

11.
流行とは時代遅れになるものよ。

12.
その日、ひょっとしたら、運命の人と出会えるかもしれないじゃない。
その運命のためにも、できるだけかわいくあるべきだわ。

13.
男の人に小鳥の重さほどの負担もかけたいと思ったことはないわ。

14.
扉に変わるかも知れないという、勝手な希望にとらわれて、壁をたたき続けてはいけないわ。

15.
人生がわかるのは、逆境の時よ。

16.
翼を持たずに生まれてきたのなら、翼を生やすために、どんな障害も乗り越えなさい。

17.
世の中には、お金持ちな人と豊かな人ってのがいるわ。

18.
口紅は、落ちる過程にこそ、ドラマがある。

19.
香水をつけない女性に未来はない。

20.
シンプルさはすべてのエレガンスの鍵。

21.
美しさは女性の「武器」であり、装いは「知恵」であり、謙虚さは「エレガント」である。

22.
私は日曜日が嫌い。だって、誰も働かないんだもの。

 

ライター:中村千春&『YOLO』編集部
写真:istockphoto