8日午後9時過ぎ、中国・四川省アバ・チベット族チャン族自治州九寨溝県でマグニチュード(M)7.0の地震が発生した。四川省政府は9日午前5時現在で、死者9人を確認し、164人が負傷したと発表している。

写真拡大

2017年8月8日午後9時過ぎ(現地時間=以下同)、中国・四川省アバ・チベット族チャン族自治州九寨溝県でマグニチュード(M)7.0の地震が発生した。四川省政府は9日午前5時現在で、死者9人を確認し、164人が負傷したと発表している。新華社通信が伝えた。

【その他の写真】

地震を受け、中国ジャイアントパンダ保護研究センターは、飼育員杜ジャイアントパンダはいずれも無事で、地震の影響は受けていないと明らかにした。今後もM6前後の余震が発生する可能性が高いとみられており、予断を許さない状況が続いている。(翻訳・編集/内山)