2017年8月6日に放送された、日テレ系のトークバラエティ『おしゃれイズム』。

人気芸人カズレーザーさんの未公開シーンが放送され、注目を集めています。

シンボルともいうべき赤い服を着ない時?

カズレーザーさんといえば、金髪と赤い服がトレードマーク。

いつも全身真っ赤な衣装で登場するため、どこから見ても一発で「カズレーザーだ!」と分かります。

プライベートでも、真っ赤な洋服を好んで着るというカズレーザーさん。

しかし、後輩芸人によって「唯一、赤い服を着ない時」が暴露されたのです。

それは…。

妹と会う時だけは普通の恰好をしてます。

ジーパンとか履いちゃってますよ。

おしゃれイズム ーより引用

カズレーザーがジーパン???

※写真はイメージ

ちょっと想像できません!

実は、妹が大好きだというカズレーザーさん。

しかし、妹はカズレーザーさんの赤い洋服が大嫌いで「一緒に歩きたくない」といわれてしまいます。

そこで「どうすれば会ってくれる?」と尋ねたところ…。

普通の恰好で来なさい。

おしゃれイズム ーより引用

妹にピシャリといわれ、仕方なく従っているというカズレーザーさん。

このエピソードに、多くの人が驚かされたようです。

妹思いなんですね。妹さんにとっても自慢のお兄ちゃんなのでしょう。可愛い!大好きな妹のためなら、ポリシーだって捨てちゃいますよね。赤い服を着ない理由にも驚いたけど、そもそもプライベートでも赤い服を着ていたことに驚きました。

ちなみに、妹に会う時のカズレーザーさんはジーパンにパーカーなどを着ているんだとか。

街中で「カズレーザーだ!」とバレることもなく、大好きな妹とゆっくり過ごすには、こういった普通の洋服のほうが都合がいいのかもしれませんね。

[文・構成/grape編集部]