ネット上のグラビアマニアの注目を集める写真集「原寸大おっぱい図鑑」が、8月2日に発売された。

 この写真集は、総勢30名のグラビアアイドルの「原寸大」おっぱいを楽しむことができるもので、AカップからKカップまで掲載されている。Twitterでも、発売前から「疲れ目に効く」「視力が回復するかも」「家宝になりそう」と、待ち望む声が聞かれていた。発売日は8月1日「おっぱいの日」の翌日、8月2日。

 6日放送の『けやき坂アベニュー』(AbemaTV)では、写真集を眺めていたキャスターの大川藍が、高校時代の同級生を見つける一コマがあった。

 写真集をめくっている途中で、「友達いました(笑)。高校の同級生」と話す大川。コメンテーターのFUJIWARA・藤本敏史に「何カップの子?」と聞かれると、「Cカップ! こんなところで再会なんて。久しぶり〜」と興奮気味に話した。さらに、「おっぱいの柔らからさ低反発マットなんや」と、写真集に記載された情報に感心した様子だった。

(AbemaTV/『けやき坂アベニュー』より)