2018年W杯、「公式球」はクラシックなデザインに?リーク画像が出回る

写真拡大 (全5枚)

四年に一度デザインが新しくなるワールドカップの公式球。

2018年のロシア大会で使用されると言われるボールのデザインが、リークされている。

それがこちら!

近年の公式球は画期的なデザインのものが多かったが、今回リークされたものは比較的クラシックなデザインとなっている。

チリ『Mega』によれば、今回のモデルは1970年大会の公式球「Telstar(テルスター)」にインスパイアを受けたものであるが、現代的なピクセル柄が描かれている。仮称は現在のところ、「Adidas Telstar 18」となっている。

今回の写真はあくまでリークということで、正式にリリースされたものではない。

公式球のデザインは今年12月に行われる本大会の組み合わせ抽選会でお披露目となるが、果たして…。

なお、過去四大会における公式球は以下の通り。

2014年大会:Brazuca(ブラズーカ)

2010年大会:Jabulani(ジャブラニ)

2006年大会:Teamgeist(チームガイスト)

2002年大会:Fevernova(フィーヴァーノヴァ)