C大阪のMF山村和也

写真拡大

 J1C大阪のMF山村和也(27)が2試合ぶりに戦列復帰することが8日、確実となった。清水戦(9日、アイスタ)に向けて大阪市内で行われた練習でフルメニューを消化。左足首痛で札幌戦は欠場したが「足は大丈夫。監督が決めることだがチームに貢献したい」と意欲を示した。

 今季トップ下で7得点。186センチの長身でボランチ、センターバックもこなせる多機能性は、負傷者が相次ぐ日本代表にとっても有用で、清水戦には代表スタッフも視察に訪れる。山村は「(代表は)目指している場所。入りたい気持ちはあるがセレッソでの結果が第一」と、自然体で復帰戦に臨む。