画像提供:マイナビニュース

写真拡大

タレントの大石絵理が、あす10日に放送される読売テレビ・日本テレビ系バラエティ番組『ダウンタウンDX』(毎週木曜22:00〜)に登場。リビングの床で寝ている写真が公開されてしまう。

大石は、よくリビングの床で寝るそうで、母親から送られたその証拠写真を公開。その姿は、テレビとピアノの間に寝そべり、目と口が半開き状態で、松本人志は「怖い、怖い」とドン引きするが、大石は「テレビからピアノまでの距離が、私の体に絶妙にフィットするんですよ」と主張する。

この日の放送では、女優の東ちづるも出演し、デビュー当時の芸能界の裏を暴露。何も聞かされずに初ドラマの現場に行くと、いきなりベッドシーンが用意され、台本には「ひと悶着」と書かれていたそうで、東は「広いスタジオにベッドがポンとあって、役者と監督が段取りしている。襲われて下着を取られますって…。『はぁ?』でしょ。『無理です。準備ができてません』って…」と、必死に抵抗して逃げたことを明かす。

数年後に同じスタッフと再会すると、「すみませんでした。東さんが売れると思わなかったんです」と言われたそうで、「それ、謝ってないでしょ」と呆れたことを振り返る。