(左から)桜井えりな、森咲智美、葉月あや、橋本梨菜、犬童美乃梨、今野ゆい、夏希リラ(C)週刊プレイボーイ

写真拡大

【橋本梨菜/モデルプレス=8月9日】“日本一黒いグラドル”として注目を集めるGカップ美女・橋本梨菜ら、芸能事務所「R・I・P」に所属するタレント総勢8名が、9日発売の「週刊プレイボーイ グラビアスペシャル増刊SUMMER2017」に登場した。

【さらに写真を見る】“日本一黒いグラドル”橋本梨菜ら水着美女8名が美の競演

参加したのは橋本をはじめ犬童美乃梨、森咲智美、葉月あや、桜井えりな、今野ゆい、夏希リラ、★HOSHINOの8名。同誌の創刊50周年メモリアルイヤーの集大成としてオープンした「週プレ酒場」にて撮影を行った。

公開された写真では、8名の水着美女が一堂に会して美の競演が実現。セクシーボディを堂々披露するとともに、同じ事務所に所属するとあって、その息はぴったり。チームワーク抜群の集合ショットとなっている。

◆撮影時のエピソード


撮影について、橋本は「今回、初めてこれだけの人数の事務所のメンバーが集まって撮影していただきました。いつも一緒に頑張っているみんなとの撮影だったので息ぴったりで、現場がとっても楽しかったです!」とコメント。「ほんとみんな可愛いよね〜とか顔の偏差値が高い!とか自分達で言いながら盛り上がってました」と撮影時のエピソードを明かした。

森咲も「同じ事務所のタレントが8名揃っての撮影は、初めてでしたがリラックスして撮影することが出来ました」と振り返り「ネオンな感じでの撮影は本当に楽しかったです。ケータリングにフルーツがあったのでテンション上がりました」と語った。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】