ニース加入のスナイデルが意気込み 「タイトルを獲得するためニースに来た」

写真拡大

▽ニースへの加入が決定したオランダ代表MFヴェスレイ・スナイデル(33)が、新天地での意気込みを語った。同クラブの公式ツイッターが8日、新10番のコメントを伝えている。

▽これまでアヤックスやレアル・マドリー、インテルでプレーしたスナイデルは、今夏にガラタサライとの契約を双方合意の下で解消。新天地に注目が集まる中、昨シーズンのリーグ・アンを3位で終えたニース行きを決断し、契約延長オプション付きの1年契約にサインした。

▽スナイデルはニースを新天地に選んだ理由に関して以下のように語っている。

「僕は自分のキャリアにおいて、常に新たな挑戦を見つけてきた。同時にまだタイトルを獲得したい。そのためにニースに来たんだ」

「今は誇らしい気持ちだ。歓迎も素晴らしいものだったよ。僕はチームを助けるためにここへ来たし、良い感覚でトレーニングもできている。それにニースは美しい都市だ。もちろん、僕はスポーツ面を重視してここに来た」

「僕はこのチームとプレースタイルが気に入り、リーグ・アンにやってきた。だから、移籍の決断は簡単なものだった」