リニューアルオープンした「ブレッドワークス」

写真拡大

 タイソンズアンドカンパニーが運営し、天王洲エリアのT.Y.HARBORに併設するベーカリーカフェ「ブレッドワークス(breadworks)」がリニューアルオープンした。
 リニューアルでは、デリキッチンを新設したほか、同社が運営するケーキショップ「リリーケイクス(Lily cakes)」を併設。一つの場所にデリ、ベーカリー、ケーキショップがそろうスペースとなっている。店内は白を基調とし、テラスを含めて80席を配置。壁面にはニューヨークの地下鉄で使われるサブウェイタイルが貼られており、アメリカンカジュアルでスタイリッシュな空間を演出している。
 ブレッドワークスでは「ワイルドライスとチキンのサラダ」「紫キャベツのマリネ」「ビーツとハムのサラダ」など同社初のデリメニューを用意し、ランチタイムにはパンやスープとのセットを提供する。ベーカリーは、自家製のビール酵母を使用したビア・ブレッドや発酵クロワッサンなど50〜60種類をラインナップ。リニューアル後からはパンの量り売りも行われている。また、リリーケイクスでは「アメリカ人が憧れるフランス菓子」をテーマに、ビビッドピンクと三角形のフォルムが特徴の「トライアングル」やフランボワーズ風味のキャラメルとナッツが入った「デリス」など常時10種類以上のケーキや焼き菓子が並ぶ。