男性が求める“癒される女性像”5選 ずーっと一緒にいたい!/photo by GIRLY DROP

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】一緒にいて楽しいとか盛り上がるという女性は、癒されるとはまた別物です。確かに楽しくて盛り上がることも大切なのですが、男性が本当に求める女性像には“癒されるかどうか”という部分も含まれています。そこで今回は、男性が求める“癒される女性像”をご紹介。男性の理想に近付き、素敵な恋を始めてみませんか?

【他の記事を見る】他のヤツには絶対渡したくない!男が離れられない女の特徴5つ

♥話し方や沈黙が気にならない


話し方で男性をイラッとさせてしまったり沈黙に焦ってしまったりする女性は、男性の考える癒される女性像ではありません。

一緒にいる時に男性に少しでもネガティブな感情を持たれてしまうと、一緒にいたいという気持ちも生まれにくくなってしまいます。

話し方の好みはもちろん男性によって違いますが、綺麗な言葉遣いをすることや穏やかに話すことでイライラさせることはなくなるはず。

また沈黙した時に、女性が一生懸命話そうとすることや焦った表情をしてしまうと、それが男性に伝染してしまうことがあります。

沈黙してもいつも通りに振る舞っていれば、それが心地良くなり男性は癒されるのです。

♥周りに左右されない強さを持っている


周囲の意見を何でも取り入れてしまう女性は、男性から“意志が弱い”と見なされ危なっかしい印象を与えてしまいます。

そして一度危なっかしいと思われると当然見ていてヒヤヒヤする存在になってしまうので、癒されるとは程遠くなってしまうのです。

一方自分が正しいと思った事を最後まで貫き通し自分らしさを忘れない女性は、男性に安心感を与え癒される女性になるでしょう。

そういう女性には意見を求めた際も周囲に流されない意見を言ってくれるため、頼りたくなってしまうという男性もいます。

またしっかりしているという印象も与えられるので何かと心の拠り所にされることも多く、男性が離したくないと思う女性になるのです。

♥男性が癒されるツボを知っている


男性はこうしたら癒されるというのをしっかりと理解し行動できる女性と、男性は一緒にいたいと思うものです。

わざとらしく「こうすれば癒されるんでしょ」と押し付けられると、男性はそれがストレスになってしまうことがあります。

しかし男性のツボを上手くついて自然と癒される方向に導いてくれる女性は、居心地の良い存在として認識されるはず。

常に会話をしている方が癒されると感じる男性もいれば、必要以上に干渉されない方が癒やされるという男性もいます。

その男性に合わせた方法でいつの間にか男性が癒やされる状況を作れる女性は、男性に好かれる可能性が大きいでしょう。

♥愚痴やネガティブな事を言わない


男性が癒されると感じるためには、その場の雰囲気を良くすることが大切なポイントです。

だからこそ一緒にいる時に誰かの悪口や会社の愚痴ネガティブ思考などを口に出さない女性は、好かれるでしょう。

そのため癒される女性像になるためには、たまに弱音を吐いてもそれが愚痴にならないようにするのが重要です。

何故なら愚痴になってしまうと空気も悪くなり、男性はどのように対応すればいいか分からず、ストレスを感じてしまうことがあるからです。

男性に愚痴を言ってしまいそうな時はあえて会わないなど、自分なりの対応策を考えてみるのも大切ではないでしょうか。

♥自分が癒されることを求めすぎない


癒してあげたら、その分男性にも同じように癒して欲しいと思う女性も少なくないはず。

しかし男性は癒すというよりも安心感を与える方が得意な傾向があるため、女性と同じようには出来ない場合があるでしょう。

このように癒されることを求めすぎてしまうと、男性を困らせてしまう可能性があるので注意が必要です。

もしどうしても癒されることを求めたいなら「私はこれが癒される」というのを、あらかじめ男性に伝えておくことが大切ですよ。

男性が理想とする“癒される女性像”は、穏やかさだけではなく意志の強さや空気を読む力も必要とされるようです。

穏やかにニコニコしているだけでは、男性は物足りなさを感じてしまうかもしれません。

まずは行動や発言を一度見直して、男性からいつまでも一緒にいたいと思われるような癒される女性に近付くことが出来たら良いですね。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】