真夏のインスタウォール出現!「KRUNK×BIGBANG BEACH」と「モデルプレス」が“アツすぎる”コラボを実施(画像提供:avex)

写真拡大

【KRUNK×BIGBANG BEACH/モデルプレス=8月8日】鎌倉にある由比ケ浜海水浴場にて現在グランドオープン中の「KRUNK×BIGBANG BEACH」。今年は「モデルプレス」と初めてコラボレーションを実施し、サーフボード版の「インスタウォール」が設置されている。

【さらに写真を見る】フォトジェニック間違いなし!「BIGBANG」海の家と「モデルプレス」がコラボした可愛すぎるフォトスポットも 海の家の様子を見る

◆「KRUNK×BIGBANG BEACH」とは


昨年度に引き続き今夏も登場した「KRUNK×BIGBANG BEACH」は、“BIGBANG”と彼らに扮したメインキャラクター“KRUNK”の世界観をたっぷり味わえるカフェスタイルの海の家。ファンだけでなく、鎌倉のビーチカルチャーを体験したい人も満足できるスポットとなっている。

グランドオープン時には、予約した大勢のファンが訪れ、店内に流れる“BIGBANG”のライブ映像をBGMに、リゾート感あふれる海の家を満喫。さらに“KRUNK”本人も登場し、訪れたファンを歓喜させた。今後も訪れる可能性があるという。

フロアは、インサイドエリアとプレミアムビーチシートの2つ。屋根のあるウッドベースなインサイドエリアはWEBでの事前予約が可能(有料/80分入れ替え制)。隣のプレミアムビーチシートは白を基調とした開放感のあるオシャレな空間で、海風を感じられる。

◆フォトスポットは「モデルプレス」とコラボ


会場内には、インスタジェニックなフォトスポット「インスタウォール」が出現。今回モデルプレスがサーフボードをコラボデザインし、SNSで写真映えするオシャレで可愛くて夏らしいフォトスポットを提供する。

また、バナナボートに乗ったメンバー5人の“KRUNK”と一緒に撮影できるエリアも。彼らの髪型のプレートも用意されているため、お気に入りのメンバーに扮して撮影することもできる。

◆フォトジェニックなメニュー


今夏の注目メニューは、メンバーごとの“KRUNK”モナカが最高にキュートなメインメニュー。“BIGBANG”のメンバー5人のイメージカラーやキャラクターを基にしたプレートで、ピンク色のソースが鮮やかなG-DRAGON の「サンゴ礁のペスカトーレ」、グリーンのバンズが目を引くT.O.Pの「アイランドバーガー」、赤いパプリカと目玉焼きを太陽に見立てたSOLの「サンセットナシゴレン」、砂風呂に見立てたライスが楽しいD-LITEの「砂風呂シンガポールチキンライス」、ブルーのチーズソースがインパクト大なV.Iの「オーシャンタコス」といったラインナップ(各1,297円、以下飲食の価格は全て税抜き)。見た目のインパクトもボリュームも味も最高で、ビーチを訪れた人たちの間ですでに話題になっている。

さらに昨年好評だった「鎌倉ビール」(834円)や、「鎌倉サイダー」(556円)も“KRUNK”のキュートなラベルが貼られていて、飲み終わった瓶はもちろん持ち帰り可能。メンバーカラーのゼリーが入った「ソフトDRINKカクテル」(741円)は、ストローに“KRUNK”の鼻をあしらったプレート付き。ドリンクを飲みながら“KRUNK”になれるという遊び心あふれたもの。インスタに投稿したくなるようなフォトジェニックなメニュー満載だ。

◆オリジナルグッズも登場


会場限定オリジナルグッズも期間中販売している。カラフルな5人の“KRUNK”が描かれた「ビーチタオル」(4,500円)や、各メンバーバージョンの「フェイスタオル」(各2,000円)のほか、今年はモノトーンがカッコイイ「ラウンドビーチタオル」(5,000円)も登場。各メンバーごとの“KRUNK”フェイスうちわ(各1,000円)のほか、ランダム販売となっているラバータグ(700円)、布バッヂ(600円)がプレオープン時に発売となっていたが、グランドオープンしてからも新たなラインナップが登場している。

「KRUNK×BIGBANG BEACH」は8月31日まで開催予定。また、街にいながらも海にワープしたような感覚になる“海沿いのBAR”がコンセプトの大阪(心斎橋)「Wカフェ」が8月31日(木)まで、福岡(天神)「カフェザパーク」が8月8日(火)〜8月31日(木)、名古屋(錦)「カナリア」が8月15日(火)〜9月10日(日)の期間開催される。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】