突発性難聴のため、音楽活動を休止しているKinKi Kidsの堂本剛が9月1日から3日まで開催予定だった京都・平安神宮での恒例のソロ公演「堂本剛 平安神宮LIVE」を3日間とも中止にすることを公式サイトで発表した。剛は2010年から毎年、平安神宮ライブを開催しており、今年が7回目となるはずだった。

 同サイトでは、「公演を開催できるまでの回復に至らず、やむを得ず公演を中止させていただくことになりました」と公演中止が発表され、「公演を楽しみにしていただいていたファンの皆様にはご迷惑とご心配をおかけいたしますこと深くお詫び申し上げます。」と謝罪のメッセージが記されている。

 剛は6月27日に突発性難聴で入院し、7月4日に退院。その後、音楽番組には堂本光一が1人で出演している。

 【剛の闘病経過】

 ▼6月27日 突発性難聴で入院。

 ▼7月4日 退院。

 ▼7月15、16日 横浜スタジアムで開催されたKinKiの20周年記念イベントには出演できず、映像中継という形で参加。

 ▼7月21日 退院後始めてテレビの生放送に出演。「元気は元気なんですけど、あと1週間くらいは大きい音は禁止です」。

 ▼8月1日 8月19、20日の「SUMMER SONIC」と9月17日の「イナズマロックフェス」の欠席を発表。

 ▼8月8日 9月1〜3日の平安神宮でのソロ公演中止を発表。