“日本一美しい獣医”歌手デビューで診察会

写真拡大

ロックバンド・ジグヘッド バンシーズのボーカルで、“日本一美しい獣医”として話題の現役獣医Dr.kana(年齢非公表)が、ワールドキャットデーとなる8月8日、東京・町田の猫カフェ「コックンの別荘」にて、デビュー曲「Veterinarian 〜獣医の調べ〜」配信記念イベントを行った。

ファン20人を前に、猫カフェの猫を診察した後、特別ゲストとして男装女子グループ・Viperaも参加。

Dr.kanaは「異色の猫(Vipera)を診察させて頂きましたが、人間を診察することは初めてなので緊張した」とコメント。

一方、Viperaの優弥は「Dr.kanaさんのおっぱいが柔らかくて嬉しかった。知らないことがたくさん勉強できて、楽しかった!」と語っていた。