Appleは7日(米国時間)、写真共有SNS「Instagram」に公式アカウントを開設し、9枚の写真をシェア(投稿)した。

AppleはTwitterやFacebookにはアカウントは持っているものの全く投稿せずに放置しているが、MAU(月間アクティブユーザー)7億を誇り、10代20代の若い女性を中心にユーザーを増やし続けるInstagramでは、ついに活動を開始した。

投稿はBGMやボイス入りの複数写真で構成され、iPhoneで撮影した美しい写真が並ぶ。最も多くの「いいね」を獲得しているのは、タワーや屋上広告、ウインドウに映るストリートなど、都市の一場面を切り取ったモノクロ写真。そのほかにも、花びらで衝突事故をおこすミツバチの動画や美しい水滴など、iPhoneの写真の描写力の高さを見せつける内容となっている。

フォロワーは開設からわずかで30万人を越え、今後も、Instagramでの投稿に有用で参考になる、iPhoneで撮った美しい写真の投稿が望まれる。

Apple公式(Instagram)
URL:https://www.instagram.com/apple/?hl=ja
2017/08/08