5urprise コンミョン、新ドラマ「マッド・ドッグ」出演オファーを受けて“前向きに検討中”

写真拡大

5urpriseのコンミョンがKBS 2TV新ドラマ「マッド・ドッグ」への出演を検討している。

本日(8日)、コンミョンの所属事務所ファンタジオ(Fantagio) の関係者は、OSENの取材で「『マッド・ドッグ』への出演についてミーティング中で、前向きな回答を待っている」と明らかにした。

「マッド・ドッグ」は、種々様々な保険犯罪を通じて、韓国の現実を鋭く描いたセンセーショナルな保険犯罪ドラマで、俳優ユ・ジテがキャスティング候補に上がっている。

コンミョンがオファーを受けた役は、クレージドッグチームのキム博士ことキム・ミンジュンだ。コンミョンが出演を決定した場合、デビュー後初めてドラマの主人公を務めることになる。

「マッド・ドッグ」は「マンホール」の後番組として編成され、韓国で10月初旬に放送される予定だ。