アミュレット、USB 3.1 Gen2対応のRAID機能付きポータブルハードディスクケース「AKiTiO RebDrive U3.1 RAID」を発売

写真拡大 (全2枚)

アミュレット株式会社は、USB 3.1 Gen 2対応のRAID機能付きポータブルハードディスクケース「AKiTiO RebDrive U3.1 RAID」を2017年8月21に発売する。希望小売価格はオープン、市場想定価格は税込16,800円。

AKiTiO RebDrive U3.1 RAIDは、USBでパソコンと接続し、高速・大容量なストレージ環境を構築可能なハードウェアRAID機能付きポータブルストレージケース。2つの2.5インチHDDまたはSSDを搭載することで、ミラーリング(RAID 1)やストライピング(RAID 0)などのRAID機能を使って、様々なデータを保存できる。本体サイズ155mm×152mm×22mmとコンパクト。ストライピング構成のSSD搭載時には最大800MB/sを超える読み書き性能により、デジタルビデオの編集・保存・移動用ストレージとして、またその他大容量データの保存・運用にも最適だとしている。

USB PD(Power Delivery)によるバスパワー動作に対応しており、ACアダプターなしでの運用も可能。USB 3.1 Gen 2接続では10Gbps(理論値最大)までのデータ転送に対応している。外付けストレージとして、Mac/Windowsに対応。macOSでは起動ディスクにも対応しており、搭載したHDDにOSをインストールして高速なシステム環境を構築可能。またTime Machineのバックアップ先としても利用できる。