画像提供:マイナビニュース

写真拡大

DAZNは8日、テレビやスマートフォン、PC、タブレットなどの対応デバイスに加えて、新たにPlayStation 4とPlayStation 3での動画配信に対応したことを発表した。8月8日に提供を開始する。

スポーツのライブストリーミングサービス「DAZN」が、新たにPlayStation 4とPlayStation 3に対応した。利用するには、該当機種で「DAZN」アプリをダウンロードし、ホーム画面の「テレビ/ビデオサービス」にある「DAZN」を起動する。これで130以上のスポーツコンテンツをPlayStation 3 / 4で楽しめるようになる。初回起動時のみユーザーIDとパスワードが必要。

「DAZN」は、年間6,000以上のスポーツの試合を配信しており、月額料金1,750円(税別)。2017年8月8日時点での対応デバイスは下記の通り。DAZNでは今後も対応デバイスの拡充を図っていくとしている。

ゲーム機: PlayStation 4、PlayStation 3、Xbox One

テレビ: ソニー製のAndroid TV搭載ブラビア、Panasonic「ビエラ」シリーズ、LGエレクトロニクス製スマートTV、東芝「REGZA」

PC: Windows 8.1 / 10および、Mac OS X以降のデバイス

スマートフォン: iPhone、Android

タブレット: iPad、Android

この他: Amazon Fire TV、Fire TV Stick、Google Chromecast、Apple TV