重たくない女はやっている。あえて既読スルーするタイミング

写真拡大



恋愛で毎回追う立場の女子って、きっとLINEがマメで、既読スルーとかしないタイプですよね?
そういう女子ってあながち男子からは「重い…」と思われて、結果として既読スルー「されちゃう」側になっていたりします。
今回は重たくない女子が実際にやってるLINEの既読スルーを紹介。
あえて既読スルーすべきなタイミングはここです。

■スタンプだけの返信が来たとき

「別に、特に意味のないスタンプだけの返信に返す必要がないから返信しないだけ」(27歳/飲食)
「LINEのやり取りってどこで終わっていいかわからないから、相手からスタンプが来たらもう送らず終わりにしている」(30歳/事務)


スタンプだけの返信が来たらLINEもやめ時。こっちもスタンプ一個で返信するのではなく、あえてもう既読スルーで会話終了くらいの方がさっぱりしてていいのかもしれませんね。

■気分を害するような内容

「彼氏とLINEで言い合い的な感じになったら、面倒だから一時既読スルーにして寝かせておく。で、翌日とかに話題を変えてLINEを送る」(29歳/ライター)
「下ネタっぽい気持ち悪い内容が来たら容赦なく既読スルー」(28歳/美容系)


気分がモヤッとするような内容が来たら無理に返信しなくてもいいのかもしれません。そんな時に返信しても、きっとトゲのある言葉しか出てこないし、それもらった相手もきっとイラッとしちゃうし…。関係にヒビを入れないためにも少し冷静になってからの返信でいいのかも。

■返信の必要がない一言LINE

「こっちが送ったことに対し、一言『わかった』とか『うん』って返事ならもう送らない」(27歳/派遣)


疑問文でもなく、ただ一言の返信ならスタンプ同様、返信の必要は特にないですよね。きっと相手も返信しなくてもいいように一言で送っている可能性もあるので、あえてスルーで。

■駆け引きしたいとき

「LINEのやり取りが盛り上がったなぁと思ったら少し既読スルーしてじらす」(28歳/サービス)
「ついこっちの流れに持って行きたいとき。わざと数時間既読スルーしてから返信する」(26歳/医療系)


相手の気を惹きたい女子はLINEで駆け引きをしている子もいるはず。既読スルーされたら確かに気になりますよね。でもあまり既読スルーをしちゃうと『脈なしなのかな…?』と勘違いされてしまう可能性もあるので要注意です。

■夜中に来たLINE

「夜中に来たLINEはもうスルーで。そこで会話が続いちゃうと寝る時間が減るからね」(27歳/販売)


時間を気にせずLINEを送る人もいますよね…。好きな男子から夜中にLINEが来たら嬉しいけど、そこで返信しちゃうと確実に彼に振り回されるポジションに…。どんなに好きでも夜中のLINEは緊急な内容じゃない限り、返信は翌日でいいのかもしれませんね。

■おわりに

彼に追ってほしいのなら、毎回自分の送ったLINEで終わらない方が正解。
あえて既読スルーなタイミングでスルーできたら、きっとあなたの『まだ返信こない…』って不安も和らいで、むしろ彼のほうが、あなたからの連絡を待ちわびちゃうかもしれませんね。ぐかも。(美佳/ライター)


(ハウコレ編集部)