BLACKPINK「最後のように」MVの再生回数が1億回を突破…K-POPグループ最短記録“止まらない勢い”

写真拡大 (全2枚)

BLACKPINKの「最後のように」のミュージックビデオが本日(8日)、K-POPグループ中最短記録である公開して46日で、YouTubeの再生回数が1億件を突破したことを、所属事務所であるYG ENTERTAINMENTが伝えた。

これでBLACKPINKは「口笛」「BOOMBAYAH」「火遊び」に続き「最後のように」まで、再生回数が1億回を記録したミュージックビデオを4本も保有することになった。デビュー1年で達成した記録だ。

特に再生回数1億回を突破した8日は、BLACKPINKのデビュー1周年でもある。

「最後のように」のミュージックビデオの再生回数1億回突破の記録は、46日7時間(1111時間) で、従来の最短記録である71日より25日も早い。

「最後のように」のミュージックビデオは再生回数1千万回から1億回まで、千万単位の新記録10個を全部席巻した。

これと共に2016年にリリースした「BOOMBAYAH」のミュージックビデオが現在、再生回数1億9631万2642回を記録し、2億回達成のミュージックビデオの誕生を目の前にしている。

BLACKPINKは今月30日、日本デビューアルバムをリリースし、本格的な海外活動に乗り出す。