2017年9月10日(日)大阪・森ノ宮ピロティホールで上演される、舞台「煉獄に笑う」大千秋楽公演が全国各地の映画館でライブ・ビューイングを行われることが決定した。

 鈴木拡樹、崎山つばさ、前島亜美ら豪華キャストが競演し、西田大輔が脚本・演出を手がける話題作、唐々煙のマンガ「煉獄に笑う」が待望の舞台化。戦国乱世を舞台に、日ノ本(ひのもと)最大の湖・琵琶湖に甦るといわれる伝説の化物「大蛇(おろち)」を巡り、武将たちがしのぎを削る大活劇がステージ上に鮮やかに描き出される。

 テーマソングには、和楽器とロックを融合させた新感覚ロックエンタテインメントバンド“和楽器バンド”の楽曲「雪よ舞い散れ其方に向けて」が起用され、作品の世界観とマッチした楽曲が舞台に彩り加える。

 舞台化が発表されるや否や瞬く間に大きな注目を集め、公演チケット入手困難な状況を受け、全国各地の映画館に大千秋楽公演の生中継が決定。ライブ・ビューイングでは、キャストの表情の機微はもちろん、華やかで美しい衣装や、舞台の細部に至るまで、スクリーンで堪能することが出来る。舞台ならではの臨場感と、大千秋楽の熱気を映画館で見届けよう。



舞台「煉獄に笑う」大千秋楽ライブ・ビューイング

日時:2017年9月10日(日) 17:00開演
会場:全国各地の映画館
チケット料金:3,800円(全席指定/税込)

※映画館・チケット詳細は 特設ホームページ(http://liveviewing.jp/rengoku-stage/) まで



(C)舞台「煉獄に笑う」製作委員会

▶︎ AbemaTV(アベマTV)では「 アニメ24チャンネル 」「 深夜アニメチャンネル 」「 新作TVアニメチャンネル 」「 家族アニメチャンネル 」「 なつかしアニメチャンネル 」の5つの専門チャンネルで、多彩なジャンルのアニメ作品を毎日放送中。