横浜・花咲町の肉バル「花咲butchers store」にて、新たなランチメニューが展開。ボリューム満点の肉料理が楽しめる

写真拡大

横浜・花咲町の人気の肉バル「花咲butchers store」は、8月より新たなランチメニューを展開する。

【写真を見る】自家製ベーコンを使用した「BLTバーガーw」(1300円)は数量限定!食べごたえも抜群

昨年9月に横浜の野毛・花咲町エリアにオープンした同店では、アルゼンチンの食文化“アサード”からインスパイアされたメニューを提供。店内中央の焼き台でじっくり焼き上げた豪快な肉料理をワインとビールで楽しむ、新しい切り口の肉バルだ。

牛、豚、鶏、羊など様々な肉からチョイスできるランチメニューでは、サラダや選べるイモ料理、こだわりのコーヒーも飲めるドリンクバーも楽しめ、コスパも抜群。ステーキやバーガーなど、肉食派にはたまらない逸品で、スタミナをチャージしよう。【ウォーカープラス編集部/ホシ】