ローラが所属事務所とトラブルか「10年奴隷契約」を週刊文春が直撃

ざっくり言うと

  • 所属事務所とのトラブルが囁かれていたローラについて、週刊文春が報じた
  • トラブルの原因は、所属事務所との間で交わされた「奴隷契約書」だという
  • 事務所サイドの了承がなければ解除できない、一方的な契約内容だそう

週刊文春に真相が公開(「予約する」で全文読む)

ローラ「もう限界」事務所との“奴隷契約”の中身

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング