「LBT-HPC21MPRD」(レッド)


「LBT-HPC21AVBK」(ブラック)

エレコム株式会社は、耳栓タイプのワイヤレスヘッドホンの新製品として、スマートフォン用の「LBT-HPC21MPシリーズ」と、AV機器用の「LBT-HPC21AVシリーズ」を8月下旬に発売する。Bluetooth 4.1接続およびA2DP / AVRCP / HFP / HSPプロファイルに対応し、A2DPの対応コーデックはSBC / AAC。スマートフォン用にはブラックとレッドが本体カラーバリエーションとして用意されている。価格はオープン。

本製品は、直径6.0mmの外磁型ダイナミックドライバー「マイクロETEM」を搭載し、振動板に6.0μのPETフィルムを採用することで、レスポンスの良い生き生きとした音が実現された。エンクロージャーの先端にドライパーユニットを設置する「Direct Contact Mount」で、直接耳の奧に鮮明なサウンドが届く。Bluetooth接続の最大登録可能台数は8台。リモコンマイク付きで、MEMS型の通話用マイクは、CVC(クリアボイスキャプチャー)との組み合わせで快適な通話に役立つ。

さらに、この製品の大きな特徴は、15パターンもの中から自分の耳に最適化された装着感を選び出せることだ。5組の3Dイヤーアームと3組のイヤーキャップで、耳のサイズにぴったり合わせることが可能。3Dイヤーアームには、耳の凹凸にフィットするAタイプの3サイズと、耳介の凹凸に引っ掛けるBタイプの2サイズがあり、イヤーキャップはS / M / Lの3サイズが同梱されている。

重量は15gで、コード長は約55cm。連続使用時間の目安として、再生は最大約7時間、通話は最大約7.5時間、待受は最大約170時間となっている。なお、イヤホン部にはマグネットが内蔵されており、装着しないときには左右のイヤホンをくっつけて首から掛けておくことが可能。

エレコム株式会社
価格:オープン
URL:http://www.elecom.co.jp/
2017/08/08