昭和女子大学の男性准教授、510人分の学生の個人情報を紛失

ざっくり言うと

  • 昭和女子大学の男性准教授が学生510人分の個人情報を紛失したと分かった
  • 氏名や学籍番号、成績などの個人情報を保存したUSBを紛失したという
  • 警察に紛失届を提出したが、見つかっていない

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング