※市川海老蔵オフィシャルブログより

写真拡大

歌舞伎俳優の市川海老蔵が8日、自身が織田信長役で出演するNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』の撮影スタジオに長男・勸玄くんを同伴した様子をブログで公開。撮影準備をする海老蔵の横でNHK館内を楽しむ勸玄くんの様子を報告した。

「2017/08/08」と題したブログで、朝食を食べ終わった勸玄くんの「撮影みるー」という一言から、一緒に連れていく流れになったことを明かした海老蔵。その後「人生初NHK」と題した投稿では「朝見てるのここで撮ってるのよ」と勸玄くんが毎朝見ているNHKの番組が撮影されていることを説明した様子をつづった。

さらに「メイク」「いしょうへ」と題したブログでは海老蔵のメイクを間近で見つめる勸玄くんの姿や、親子で手をつないで移動する写真を公開。「信長と勸玄」と題したブログでは信長の衣装に着替えた海老蔵と勸玄くんが、寄り添ってソファで待ち時間を過ごす様子の写真を公開した。

お昼頃には「NHKの食堂並んで シースー いいね」と美味しそうにお寿司を食べるくんの写真を公開。続けて「私はまだ食べれないよ…」と役作りのために減量中の自身の気持ちもつづっている。