暑〜い夏。体じゅう汗をかき、不快に思う人も多いだろう。

男性は想像できないだろうが、女性、中でも巨乳の人の悩みの1つに、胸の下の汗がある。

大きな胸の下も他と一緒で汗をかき不快だそうだ。そんな悩みを解決できるグッズが登場し注目を集めている。

おっぱいタオルが登場!

こちらの「タ・タ・タオル(Ta-Ta Towel)」である。

Ta-Ta Towel/Facebook

女性が身に付けているのはただの下着ではない。よくご覧いただきたい。胸を覆っているのはブラジャーではないのだ。

これぞ「タ・タ・タオル」。胸専用のタオルと言おうか、タオルブラと言おうか、肩にかけたタオルで胸を包むという発想だ。

Ta-Ta Towel/Facebook

 

リラックスタイムに最適

特長としてワイヤーなどによる締め付けがなく、ブラジャーのようにその下に汗をかくこともない。

たとえ汗をかいてもタオルなので、自然に拭き、吸収してくれるので快適である。

だから、さっぱり、ゆっくりくつろげる。

Ta-Ta Towel/Facebook

授乳中のママにも

授乳にも最適!

敏感な乳首に優しく、にじんだ母乳も吸収できる、特に柔らかいレーヨンが使用されている。

Ta-Ta Towel/Facebook

外でもいける

デザイン性も高く、パッと見はビキニのようでおしゃれ!というわけで、外で着用しても違和感なし?!

Ta-Ta Towel/Facebook

Ta-Ta Towel/Facebook

Ta-Ta Towel/Facebook

バスト下の汗に悩んでいた

タ・タ・タオルを製作したのは、米ロサンゼルスに住むエリン・ロバートソンさん。

彼女は以前、夏場に冷房が壊れ、シャワーを浴びてもすぐに汗だくになり困っていた。

特に胸の下にかく汗には辟易したとか。胸の下に手ぬぐいを挟んだり、パウダーをはたいたり、Tシャツをたくし上げアンダーバストに挟み込んだりしたが解決せず…。

市販されている冷却グッズは、ブラジャーに工夫して汗を抑えるものばかりで、エリンさんは、「家にいる時はブラをしたくない。でも胸の下の汗をどうにかしたい」と思っていた。

思い浮かんだアイデアを形に

しばらくの間は、何をしていても頭の中はこのことばかり。

ある時「これだ!」と思い付いたアイデアを、借りたミシンで形にしてみた。

tatatowel.com

tatatowel.com

これが、多くの女性たちに試してもらったところ大好評だったという。

素材に柔らかく吸収性のあるレーヨンを使用するアイデアも、授乳中の女性からの意見を取り入れた結果である。

1枚45ドルで発売中

こうして「おっぱいの新たな友」として、タ・タ・タオルは誕生した。

サイズはS、M、Lの3種類(Cカップ〜)、1枚45ドル(約5000円)で販売されている。

多くの女性が同様の悩みを抱えていたようで、「この発想はなかった!」「大ヒットの予感」「これ欲しい」「もうおっぱいの下拭かなくて済むんだ!」「夏の必需品かも」と、胸が大きめの人たちの心をガッツリとつかんだようだ。

一方で、「私には関係ないわ」「胸の下に汗?未体験ゾーン」といった人は、完全スルーの構えである。