「トムウッド」のリング

写真拡大

 サザビーリーグが、ノルウェー発のジュエリーブランド「トムウッド(TOMWOOD)」と日本国内での総代理店契約を結んだことを発表した。「ロンハーマン」や「エストネーション」では2015年から取り扱いがあるが、2017年秋冬シーズンから国内の展開とPRを一元化することで、日本市場における更なるブランドの確立を図る。
 トムウッドは、マーケティングやコンサルティングで経験を積んだモナ・ヤンセン(Mona Jensen)が2013年にスタートしたブランド。ストーンを用いたソリッドなデザインの指輪がインフルエンサーやアーティストから支持され、設立3年で22カ国170以上のショップで取り扱われている。ジュエリーのほか、「リーバイス(Levi's)」でマネージングディレクターとして経験を積んだモナの夫が手掛けるデニムを中心としたアパレルも展開している。価格帯はジュエリーが2万〜9万円、アイウエアが4万8,000円、ウエアが1万1,000円〜8万円。