レディー・ガガが愛用するヒールレスシューズの作り手・舘鼻則孝が<リ・シンク展>を開催

写真拡大

レディー・ガガのアルバム『ザ・モンスター』に収録されている楽曲「アレハンドロ」のミュージックビデオに、日本人アーティストが作った靴が登場していることはご存知だろうか。本作をはじめとして彼女に愛されたカカトの無い靴“ヒールレスシューズ”の作り手である舘鼻則孝が、今夏8月12日(土)から8月20日(日)までの期間、表参道ヒルズのスペース オーにて<舘鼻則孝 リ・シンク展>を開催する。

作家史上最大規模となる本展では、最新作品とともに、代表作であるヒールレスシューズや、そのインスピレーションソースとなった花魁の浮世絵や写真等も作家所蔵品として公開する。レディー・ガガの心を捉えたヒールレスシューズのルーツは、日本の花魁が履いた“ぽっくり下駄”(高下駄)だ。さらに展覧会では舘鼻自らが自身のルーツを「RETHINK」し、作品が誕生するまでに至ったプロセスを、 日本文化の過去と現在を往来しながら体験できる構成となっている。

なお、会場にはTORAYA CAFÉ・ AN STANDとのコラボレーションによる「茶屋」が特設され、本イベント限定の特別メニューも登場する。 日本文化を味覚からも楽しむ一助にしてほしい。

<舘鼻則孝 リ・シンク展> 開催概要
【期間】 2017年8月12日(土)〜8月20日(日) 11時00分〜19時00分 (8月20日(日)のみ16時00分まで)
【会場】 表参道ヒルズ 本館B3F スペース オー(〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4丁目12番10号)
【提供メニュー】
・リ・シンク展限定あんペーストかき氷
・リ・シンク展限定あんボーロ
※ご来場の方に無料でご提供いたします。写真はイメージです。
※かき氷、あんボーロの数には限りがございますので、 無くなり次第終了となります。
※事前の連絡がないまま内容が変更になる場合がございます。
【主催】 株式会社ノリタカタテハナ
【協賛】 日本たばこ産業株式会社
【協力】 TORAYA CAFÉ・AN STAND / 太田記念美術館