KangNam、破局後初の収録へ…「ラジオスター」スペシャルMCに登場

写真拡大

KangNamgが元AFTERSCHOOL ユイと破局後、初めて公式スケジュールを行った。

韓国で9日に放送されるMBC「ラジオスター」は「経験から出るヴァイブ」特集としてTURBOのキム・ジョングク、キム・ジョンナム、2PMのチャンソン、WINNERのキム・ジヌがゲスト出演。11人目のスペシャルMCとしてKangNamが登場し、キム・グクジン、ユン・ジョンシン、キム・グラと共演した。

TURBOのキム・ジョングクとキム・ジョンナムが「ラジオスター」で共演したのは今回が初めて。キム・ジョングクは、最近行われた収録でTURBOという名を23年間守ってきたプライドと共に、世界で初めて元メンバーと現メンバーが一緒に活動しているグループであることをアピールし、特別な存在感を誇った。

特にキム・ジョンナムは、キム・ジョングクに依存している様子を見せMCたちを爆笑させた。キム・ジョンナムは「僕は、ジョングクがいないとダメ、ダメ〜」と思う存分愛情をアピールし、キム・ジョングクのための一発芸も公開して驚かせた。キム・ジョングクはキム・ジョンナムの一発芸「一人で踊るタンゴ」を見て「初めて見る」と反応し、兄のキュート(?) なダンスに爆笑したという。

また11人目のスペシャルMCとして参加したKangNamは、MCたちの熱烈な歓迎の中で特別な活躍をしたという。KangNamが破局後初めて参加した収録ということもあり、MCたちは厳しく突っ込み、最終的にKangNamが怒りを爆発させたということで、さらに関心を高めている。