FTISLAND イ・ホンギ、番組でぶっちゃけトーク「公開恋愛で日本ファンが…」

写真拡大

FTISLANDのイ・ホンギが赤裸々トークを披露した。

7日に韓国で放送されたJTBC「冷蔵庫をお願い」のアイドル特集第2弾に、デビュー10年目のバンドFTISLANDのイ・ホンギと“お母さんたちのアイドル”俳優キム・スンスがゲスト出演。

イ・ホンギは、理想のタイプであるソン・ヘギョの結婚と公開恋愛について明かした。彼はソン・ヘギョは「小さい頃から理想のタイプだった」と明かし、ソン・ジュンギとの結婚発表したとき、ファンの気持ちを理解したと告白した。「ファンの皆さんがこんな気持ちだったのか? と思いましたね。でも、僕がダメージを受けたとか、そういうのはないです。中国のファンにもらった枕カバーがあったけど、裏は僕で、表はソン・ヘギョさんがプリントされていて、その枕カバーは変えた」と、ソン・ヘギョの結婚発表後に気持ちに変化ができたことについて明かした。

その話を聞いていたMCのアン・ジョンファンは「ホンギも何か発表しちゃえよ」と煽ると「僕はこの前、一度したじゃないですか?」と過去の公開恋愛について言及。

「僕は知らなかったんですけど、公開恋愛をすると、ファンは半分ほど減ります。公開恋愛後に日本でライブをしたんですが(既存ファンの) 半分しか来てくれなかったんですよ。そして来てくださったファンの雰囲気も冷たい。だからこれからは恋愛しても、死んでも否定します。僕は嘘がつけないタイプだから公開恋愛をしたんですが、ダメです。自分の今後の人生が決まります。それほどダメージが大きいです」と、今後公開恋愛は絶対にしない意思を示した。

この後はホンギの冷蔵庫が公開された。冷蔵庫にはおいしい食材でいっぱいだった。母の料理はおいしいと話し「友達が母の料理を食べに来ます」と明かした。その友達の中には俳優キム・スヒョンも。イ・ホンギは「母は、僕にも見せたことのない微笑みを……」と言い、キム・スヒョンが家を訪ねて来ると「料理が出てくるんですよ。不思議です」と嫉妬した。

この日はセルフディス(自分自身をディスること) も続いた。冷蔵庫の中で見つかった薬に「あ、どうしてそれがその中にあるわけ? それは僕はデキモノの薬です」と率直に明かした。

「僕の体質は、全ての熱やストレスを受けたら、顔にニキビとかができるのではなく、お尻の方にできるんですよ。小さい頃からそうで、ファンの皆さんは知ってます。それで僕のあだ名が『ホンギジョンギ』(デキモノをハングルでジョンギを呼ぶ) です。日本でライブがあったのに、痛くて、あれ(デキモノ) のせいで飛行機に乗れなくて一日延長したほどです」と暴露。この後も座薬が出てくると「あれはどうしてその中にある?」と難色を見せながらも「座薬は鎮痛剤より効きます。調子悪い時に使ってみてください。僕だけやられるわけにはいかないし」と言い、笑いを誘った。