今後も経済最優先、政策課題に結果出す=内閣改造で安倍首相

写真拡大

[東京 8日 ロイター] - 安倍晋三首相は8日の政府与党連絡会議で、先週の内閣改造に関し「これからも経済を最優先の課題として取り組んでいく」と強調した。その上で、「政策課題にしっかりと結果を出していくことで、国民の信頼回復に向けて一歩一歩努力を重ねていく」と述べた。

一方、北朝鮮のミサイル発射を巡っては「国際社会全体に対する脅威が重大かつ現実のものとなっていることを明確に示している」と指摘。北朝鮮への制裁措置を強化する国連安保理決議が採択されたことを歓迎した。

(梅川崇)