癌闘病中のオリビア・ニュートン・ジョン「治療に成功し、他の人たちを勇気づける」

写真拡大

5月、癌の再発を公表し、現在治療中のオリビア・ニュートン・ジョンが、彼女が設立した癌リサーチ・センターが開催するチャリティ・ウォーク・マラソン大会を来月に控え、ファンに感謝するメッセージをFacebookに投稿した。

◆オリビア・ニュートン・ジョン メッセージ

「この数ヶ月、世界中から寄せられるたくさんの愛とお見舞いに、本当に感謝感激しています。ありがとう。気分は良好で、家族や友人、忠実なファンのみなさんからの支援を享受しています。私は、この新しい旅がポジティブな成功物語となり、他の人々にインスピレーションを与えることができるって、100%自信を持っています!」

オリビアは25年ほど前に乳がんだと診断され、手術を受け克服。その後、癌リサーチ・センターを創立し、癌検査の重要性を訴えたり、患者を支援する活動を行なってきた。彼女は癌が再発したことで、患者やその家族の気もち、そして彼らがなにを必要としているか、より理解するようになったと言い、さらに活動に尽力しようとの決意をあらたにしたと、ポジティブで力強いコメントも残している。

Ako Suzuki