12星座【トラブル回避法】牡牛座は大きな声で笑う、山羊座は冗談を言ってみよう!

写真拡大

 暑さでイライラすると、人間関係のトラブルも増えてしまいがち。面倒な人間関係のトラブルは、何としても避けたいものです。そこで今回は、あなたがトラブルを回避するためのヒントを、星座別にお伝えします。

■牡羊座……感謝の言葉を口にする
 行動派で、負けず嫌いな牡羊座。意見が対立すると、早口でまくしたて、相手を負かしてしまうでしょう。そんな牡羊座のトラブル回避法は、感謝の言葉を口にすること。勝ち負けにこだわる牡羊座は、周囲から怖れられています。関係をよくするためにも、「ありがとう」、「〜さんがいてくれてうれしい!」など、積極的に感謝の言葉を伝えましょう。

■牡牛座……笑い声を大きく
 誠実で、じっくり物ごとを考える牡牛座。どんなことでも、いい加減にしない真面目な性格です。ただし、付き合い始めは、感情がわかりにくいタイプ。とくに、喜怒哀楽の「喜」の感情が伝わりにくい模様。トラブルを回避するために、笑い声は大きくして! 温和でユーモアのセンスもある牡牛座。楽しいキャラが、相手に伝われば、誤解されることもありません。

■双子座……デキない人にやさしく
 好奇心旺盛で、頭の回転が速い双子座。新しいことも瞬時に理解し、ソツなくこなすでしょう。周囲の人たちは、あこがれと羨望のまなざしを向けているはず。トラブル回避法のヒントは、デキない人にやさしくすること。うまくデキない人、習得に時間がかかる人は、「双子座に見下される」と感じることがある様子。相手の気持ちを思いやれば、トラブルを避けられるでしょう。

■蟹座……感情をコントロールする
 人を好きになったときの蟹座は、とてもパワフル。彼氏がいれば、仕事もプライベートもやる気がみなぎってくるでしょう。しかし、恋愛がうまくいかないと、暴走ぎみに……。そんなとき、対人関係のトラブルが発生します。回避するには、感情をコントロールすること。感情に流されそうになったときは、深呼吸。あわてて行動しないようにしましょう。

■獅子座……自分で何でもやりすぎない
 独立心旺盛で、リーダーシップのある獅子座。「自分がやらなければ!」という使命感から、どんな場所でも仕切ってしまう傾向があります。そんな獅子座がトラブルを回避するには、自分で何でもやりすぎないこと。仕切ることで感謝される場合もあります。しかし、あれこれと他人に口を出せば、ケンカになるのは必須。適度に自分を抑える必要があるでしょう。

■乙女座……物ごとを決めすぎない
 几帳面で、完璧主義者の乙女座。何ごともきちんとしていないと、気がすみません。メールや、旅行のスケジュールなど、友達や恋人の間にも、ルールを決めようとするでしょう。少しでも他の人がルール違反をすると、厳しく注意するため、トラブル発生。回避するためには、物ごとを決めすぎないこと。完璧でなくても、怒らず、柔軟な態度を忘れずに。

■天秤座……聞いた話を忘れない
 社交的で、会話上手な天秤座。どんな相手でも明るく対応するので、人気があるでしょう。そんな天秤座がトラブルを回避するには、聞いた話を忘れないこと。友達の多い天秤座。いろいろな人と話したり、メールをするうちに、会話の内容を忘れてしまうことも……。大事な話をうっかり忘れると、「信用できないわ」と、トラブルになるので、しっかりメモをして!

■蠍座……恋愛オンリーにならない
 人並み以上の集中力を持つ蠍座。決めたことは、一途にやり遂げようとします。しかし、愛情深い蠍座。恋愛にのめり込むと、トラブルが起こりがちです。回避するためには、恋愛オンリーにならないこと。彼氏が浮気したり、別れると言い出されたとき、激しい憎悪があふれてきます。大ごとにならないためにも、恋愛オンリーにならず、情熱を分散させるようにしましょう。

■射手座……立ち止まって考える
 楽天的で、自由奔放な射手座。思いついたら、すぐに行動するでしょう。「危ないよ」と心配する周囲の声を聞かず、暴走することもたびたび。そんな射手座のトラブル回避法は、立ち止まって考えること。感情だけで突っ走ると、方向を誤ってしまいます。人に迷惑をかけることになり、トラブルの原因に。立ち止まって客観的に状況を見るクセをつければ、問題は回避できるはず。

■山羊座……ふざけてみる
 責任感の強い山羊座。正義感にあふれ、間違ったことを嫌うでしょう。そのため、周囲の人たちから、「堅い」印象をもたれています。「もう少し、柔軟性があってもいいのに……」と思う人と、言い合いになることも。そんな山羊座の回避法は、ふざけてみる。冗談を言ったり、時にはふざけてみて! 「なんだ、おもしろいキャラなんだね」と、好印象を持たれるでしょう。

■水瓶座……好き嫌いを言いすぎない
 水瓶座は強い個性の持ち主です。オリジナリティにあふれ、自分の意見に自信を持っているでしょう。そんな水瓶座のトラブル回避法は、好き嫌いを言いすぎないこと。自分のことならOKです。しかし、恋人のファッションセンスにダメ出ししたり。誘ってもらったお店の味に、文句を言ったり。他の人の趣味趣向に好き嫌いを言いすぎるのは禁物。ときには、相手に合わせる必要もあるでしょう。

■魚座……スポーツをする
 感受性が強く、創造力豊かな魚座。相手のなにげない言動に傷ついたり、ストレスをためやすいタイプ。それがいつか爆発してトラブルに発展することも。そんな魚座のトラブル回避法は、スポーツをすること。たまったストレスは身体を動かし、発散させるのがベター。ジョギング、ボクシングなど、スポーツをすることで、さわやかな気分で人と接することができるでしょう。

 仕事そのものよりも、人間関係のいざこざのほうが、神経をすり減らしてしまいます。最悪な事態になる前に、未然に防ぐのが肝心。ヒントを参考に、心地よい関係を保っていきましょう。
(金森藍加)※画像出典/shutterstock