ジェットスター・ジャパンは、有料会員プログラム「Club Jetstar(クラブ・ジェットスター)」を約3年ぶりに刷新した。

会員限定運賃を新たに設定し、予約画面上に表示するほか、受託手荷物と座席指定料金が20%割引となる。さらに、ホテルやWi-Fiレンタル会社などの提携会社による割引特典も導入する。搭乗者の追加は最大9人から5人に引き下げたほか、会員限定セールは取りやめる。入会金は3,290円から3,900円、年会費は3,390円から3,939円にそれぞれ値上げした。年会費は初年度無料。

申し込みはホームページから受け付ける。支払い方法はクレジットカードに限られ、次年度以降は自動更新となる。

「Club Jetstar」は2014年5月27日よりサービスを開始した会員プログラム。