愛香菓 12個入

写真拡大

私が生まれ育った金沢の老舗和菓子屋さんうら田の愛香菓(あいこうか)というお菓子を今日は紹介したいと思います。
金沢に住む私は、お取り寄せではなくうら田の実店舗に和菓子を買いに出かけることが多いです。
うら田には、いろんな種類の和菓子が売られていて、どれもそれぞれにおいしいのですが、その中でもその不思議なおいしさにやられて一番リピートしてしまっているのが…
コロンと小さくてかわいいのにすごい存在感、愛香菓(あいこうか)というお菓子です!!
金沢の和菓子と言えば、「落雁」が有名だったりします・・・・・。
そして、一応私の中では、うら田の愛香菓(あいこうか)も「落雁」にカテゴリーされます。
でも、落雁の割にはホロリとやわらかすぎるんじゃないの、落雁の割には「洋」の香りがするじゃないの、と…
落雁の枠にいい意味で収まってくれない不思議なお菓子なのです、愛香菓っていうやつは〜。
深く考え始めると、和菓子の分類であっているのかもわからなくなるくらいです。

不思議の正体は「アーモンド」「レモン」「シナモン」??原材料名を追っていて正体をあぶりだしました!!
それぞれに個性の強い材料である上に全部この小さな一粒に入れちゃうのって感じなんですが。
実際、愛香菓(あいこうか)というひとつのお菓子として食べてみると、それぞれがそれぞれの個性を中和し、またそれぞれを引き立て、い〜いバランスになるんですね。ほろりとした食感もその味わいとすごく合っています。

とっても上品で和の佇まいを持ちながら、洋の雰囲気を持つ、不思議なお菓子、愛香菓(あいこうか)が、私は大好きなんです。
ちょっとしたお礼、お詫び、差し入れなど、あらゆる場面でつい手に取ってしまういろんな意味で使いやすいお菓子でもあります。
金沢人としてもっとたくさんの人に知っていただきたい金沢の自慢のひとつです。

商品名:愛香菓 12個入

販売:金沢うら田

文:お取り寄せの達人:sakko*さん(お取り寄せレビューブロガー)