米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)に配備されているオスプレイが豪州沖で墜落した問題で、在沖米海兵隊は8日、行方不明になっていた海兵隊員3人の死亡を確認したと発表した。

 海兵隊によると、5日にオスプレイが墜落したクイーンズランド州ショールウォーター湾の沖約30キロの海で3人を見つけたが、すでに死亡していた。いずれも男性隊員で、中尉(26)、伍長(21)、1等兵(19)という。