ストーク、シャルケからFWチュポ・モティングを獲得…今夏4人目の補強

写真拡大

 ストークは8日、シャルケからカメルーン代表FWエリック・マクシム・チュポ・モティングの獲得を発表した。

 現在28歳のチュポ・モティングは3年契約にサイン。フリートランスファーでの入団となった。ストークはスコットランド代表MFダレン・フレッチャー、フランス代表DFクルト・ズマ、U−17イングランド代表DFジョシュ・タイモンに続いて4人目の補強となっている。

 ストークのCEOであるトニー・スコールズは「チュポ・モティングは数年前から私たちのターゲットだった。4年前にも彼の獲得に迫っていたんだ」と明かした。

 チュポ・モティングはブンデスリーガで200試合以上に出場し45ゴール22アシストを記録。ドイツ国籍も持っていたため、ユース年代ではドイツ代表としてプレーしていたが、2010年にカメルーンA代表を選択した。

 また、12日に行われるプレミアリーグ開幕戦のエヴァートン戦に出場する見込みだ