“人気子役出身”キム・ソヒョン、デビュー9周年を迎えた感想を明かす

写真拡大

子役出身の女優キム・ソヒョンがデビュー9周年を迎えた感想を明かした。

7日午後、キム・ソヒョンは自身のInstagramを通じて「もうデビュー9周年です」と語り始めた。

続けてファンたちに感謝の挨拶を伝えた。彼は「祝ってくださって、感謝いたします。これまで長い間応援してくださったファンの皆さんのおかげで大きな力を得ました」と話した。

キム・ソヒョンは「今後もさらに一生懸命頑張る姿をお見せします。愛しています」と伝えた。

キム・ソヒョンは2008年8月7日にKBS 2TVドラマ「伝説の故郷」の「坊や、青山(チョンサン) へ行こう」編に出演し、芸能界にデビューした。