(C)AbemaTV

写真拡大 (全2枚)

 タレントの菊地亜美が4日のバラエティ番組『必殺!バカリズム地獄』(AbemaTV)でに出演。先月、一般男性との熱愛が報じられた菊池だが、今回の放送ではその報道が出るまでの心境を語った。

 番組のオープニングトークでMCのバカリズムが菊池の体重について「マックスの体重は何キロあったの?」と問いかけると、菊池が「マックス体重は62キロ」と答えスタジオを湧かせた。続けて、バカリズムが「一時期すげぇ太った時にそんな痩せようとしなかったから、周りのスタッフさんと、『絶対男がいますよね』って話していた。彼氏がきっと『太っていても、大丈夫だよって言うタイプだよね』って言っていたら、本当に的中した」と週刊誌での熱愛報道について触れた。

 菊池は週刊誌に熱愛報道が出るのは3、4日前から分かっていたらしいが、そんな時期にバカリズムから「男がいるだろう」とつつかれ「升野さん(バカリズム)とはアイドリング!!!時代ずっとお世話になっていたから、週刊誌は3日4日後に出ちゃうし、なんて答えたらいいんだろう」と困惑したという。結局、「『え! 何なんですか』とか言っていて……でも本当はどうしよう、どうしようって、顔もひきつっていました」と、報道が出る前の心境を語った。