米倉涼子

写真拡大

 女優の米倉凉子が8日、TBS系「ビビット」で、好みの男性のタイプについて「厳しくない人、穏やかな人」と語った。米倉は昨年12月30日に会社経営の男性と離婚している。

 番組では同じ事務所の真矢ミキとの対談を放送。気心のしれた仲ということもあり、米倉のさまざまな本音が引き出された。

 その中で真矢が聞いたのが米倉の男性観。「どんな人がタイプ?」と聞かれると、少し考え「厳しくない人、穏やかな人…」と語った後「好きになるかな、わからないけど」と正直な気持ちもポロリ。「見かけじゃなく、ドーンと寄りかかって良さそうな人がいいな。分からないけど。どうしたらいいですか?」と素直な気持ちを語った。

 また、プライベートの交遊録を聞かれると「(女優より)俳優さんの方が多い」と話し、「この間までLAに行ってたんですけど、真田(広之)さんと一緒にご飯食べてもらった」と告白。またドラマで共演した西田敏行、岸部一徳のベテラン俳優とは「一緒に旅行に行ったり。気がついたら一徳さんのひざの上に頭載せてたり」と、泊まりがけの旅行も楽しんでいると明かしていた。