世界報道写真コンテスト 自然の部 単写真1位
フランシス・ペレス(スペイン)
2016年6月8日 スペイン領カナリア諸島

2017年8月8日(火)から8月17日(木)まで、ハービスOSAKA B2FのハービスHALLにて「世界報道写真展2017」が開催される。世界報道写真財団の主催による「世界報道写真コンテスト」の入賞作品を集めた展覧会。鋭い視線と圧倒的な力量で表現された受賞作品の数々が、時には美しく時には厳しく鑑賞者の心に迫る。会期中無休、開館時間は11:00〜20:00(入館は閉館30分前まで)で、当日券での入場料は大人700円 / 大学・高校・中学生500円 / 小学生以下無料。

「世界報道写真コンテスト2017」は、2016年の1年間に撮影された報道写真を対象として実施された。大賞を受賞したのはAP通信所属のブルハン・オズビリジ氏。今回は、125の国と地域から8万408点もの応募があった。日本人からも60件の応募があり、残念ながら入賞作品には選ばれなかったが、新聞社 / 通信社 / 雑誌社などに所属するフォトグラファーなども精力的に参加している。入賞作品を紹介する「世界報道写真展」は、今年で60回目を迎え、世界45カ国にわたる約90会場を巡回。日本国内では今後、広島 / 埼玉 / 滋賀 / 京都 / 大分での開催が予定されている。

■期間:
2017年8月8日(火)〜8月17日(木)

■開催場所:
ハービスHALL
大阪府大阪市北区梅田2-5-25 ハービスOSAKA B2F

■問い合わせ先:
世界報道写真財団 / 朝日新聞社 / 阪神電気鉄道株式会社
tel. 06-6343-7800(ハービスHALL)
url. http://www.asahi.com/event/wpph/