映画『恋と嘘』予告編はこちら

マンガアプリ『マンガボックス』で連載が開始されるや、すぐさま人気No.1大ヒットを記録し、2年半にわたりその地位を不動のものとしている大人気マンガ『恋と嘘』。

コミックス発売後も重版を連発し、アニメ化も決定している本作が、原作と繋がりを持つアナザーストーリーとして待望の実写映画化。今秋全国ロードショーされる。

本作の舞台は、劇的な出生率の低下により「超・少子化対策法」が制定され、ある年齢になると政府から未来の結婚相手が知らされる、つまり、その「政府通知」の相手以外とは恋愛が禁止されている世界。

自由な恋愛が許されない世界に生きるヒロイン・仁坂葵(にさかあおい)を演じるのは、映画、ドラマと幅広く活躍する若手実力派女優、森川葵。

葵に密かな恋心を抱く幼なじみ・司馬優翔(しばゆうと)役を、ダンスロックバンド、DISH//でメインボーカル、ギターをつとめ、今夏の話題作『君の膵臓をたべたい』で主演に抜擢された北村匠海、司馬のライバルとなる、葵の政府通知相手・高千穂蒼佑(たかちほそうすけ)役を、劇団EXILEのメンバーで『HIGH&LOW』にも出演する佐藤寛太が演じる。

そしてこのたび、北村と同じく、 DISH//でコーラス&ギターを務める矢部昌暉が、本作に友情出演していることが発表された。

矢部が演じるのは、不器用で真っすぐな女子高生・葵と、葵を一途に想い続ける幼なじみ・優翔の同級生。矢部は本作が映画初出演。政府が通知した“最良”の相手と結婚する幸せに満ちた新郎役を、タキシードに身を包み見事に好演している。



映画情報



『恋と嘘』

10月14日(土)全国ロードショー

出演:森川葵 北村匠海 佐藤寛太

浅川梨奈 田辺桃子 / 温水洋一 遠藤章造 中島ひろ子 三浦理恵子 木下ほうか / 徳井義実

監督:古澤健(『ReLIFE リライフ』)

脚本:吉田恵里香(『ヒロイン失格』)

原作:『恋と嘘』ムサヲ(講談社)

制作プロダクション:The icon

配給:ショウゲート

(C)2017「恋と嘘」製作委員会 (C)ムサヲ/講談社

映画『恋と嘘』作品サイト

http://koiuso.jp/