ザ・リッツ・カールトン沖縄の夏。南国の美しい花々と甘美な果実を堪能しようのキャッチ画像

写真拡大

ザ・リッツ・カールトン沖縄では、夏にぴったりの様々なイベントが行われています。一年を通して温暖な気候を楽しめる亜熱帯気候の沖縄では、灼熱の太陽と大地が色鮮やかな花々と甘美な果実を生み出します。南国の強い日差しを受けて光輝く沖縄のめぐみを堪能する旅に、あなたも出かけてみませんか?

ザ・リッツ・カールトン沖縄で豊かな自然のめぐみを堪能

亜熱帯気候の沖縄では、日本国内では珍しい南国の花や植物を数多く見られます。「沖縄県の花」として地元で愛される「でいご」は、日本では沖縄が生息の北限とされ、その赤く力強い花で沖縄の民家の軒先を彩ります。高い抗菌作用を持ち、化粧品などの原料としても注目される「月桃(げっとう)」は、5月〜8月頃にすずらんに似た白く可憐な花を咲かせます。南国の花の代表格として知られるハイビスカスやブーゲンビリア、プルメリアといった花々も、沖縄では日常的にみられる風景となっています。

また、沖縄はトロピカルフルーツの宝庫としても知られています。マンゴーはもとより、国内では生産が難しいとされるアセロラやシークワーサーなども、フレッシュな状態で入手することが可能です。抗酸化作用の高いフルーツとして注目を浴びるドラゴンフルーツの一種「ピタヤ」も、沖縄で生産されています。

この沖縄の豊かな自然のめぐみをザ・リッツ・カールトン沖縄で楽しんでみてはいかがでしょう。ホテルのスパ棟へと続く小道沿いのボタニカルガーデンには南国の木々が植えられ、「やんばるの森」さながらのうっそうとした雰囲気を醸し出しています。季節ごとに咲き乱れるさまざまな花を眺める、心癒やされる時間を過ごしましょう。

●新鮮フルーツのフレッシュドリンクを楽しむ

海水浴やプールで心ゆくまで遊んだあとは、地元で採れた新鮮なフルーツを使ったドリンクはいかがですか?期間限定のフローズンカクテルをご紹介します。

●サマーカクテル“パッシオネ”

ザ・バーでは、7月から8月にかけてサマーミクソロジーカクテル “パッシオネ”が提供されています。ヨーグルトのエスプーマの上に、パッションフルーツの果肉をたっぷりと使ったシェイブアイスをトッピングした、涼やかなフローズンカクテルです。

場所:ザ・バー
提供期間:2017年8月31日まで
料金:1,900円(税込み、サービス料別)

●プールバー カクテル各種

ライブラリーおよびプールバーでも、特殊な方法で瞬間的に-196℃まで冷やしたデザートやアイスキャンディーと組み合わせたフローズンカクテルが提供されています。トロピカルな素材を使った清涼感あふれる味わいを、プールサイドで楽しみましょう。

場所:ライブラリー、プールバー
メニュー:
ヴァレンシアアイスキャンディー、ウォーターメロンフィズアイスキャンディー、スノーボールアイスキャンディー、フローズンアペロール、フローズンブルーハワイ
提供期間:2017年9月30日まで(予定)
料金:2,600円(税込み、サービス料別) 

●ザ・リッツ・カールトン沖縄について

沖縄本島のほぼ中央、名護市喜瀬の自然豊かな高台に位置する「ザ・リッツ・カールトン沖縄」は、琉球のシンボルとなっている“首里城”の赤瓦と白い城壁、また古来より“聖地”とされ崇められてきた水の湧き出る場所をモチーフとしています。
琉球での城とは、訪れる人を温かく迎え入れる場所の意味もあり、「城(グスク)」と呼ばれます。古くより礼を重んじ礼を守ってきた琉球の人々が大切にしてきたおもてなしの心「迎恩(ケイオン)」と、ザ・リッツ・カールトンの伝統的なサービス精神を具現化した「城(グスク)」で、ゲストを温かく迎えてくれます。

公式サイト:http://www.ritzcarltonjapan.com/