UVERworld、250人限定スペシャルライブ&貴重インタビューをHuluで

写真拡大

UVERworldが、日本テレビとオンライン動画配信サービスHuluの共同プロジェクトによる音楽番組『TOKYO BEAT FLICK』の第3弾に登場する。

◆『TOKYO BEAT FLICK』画像

『TOKYO BEAT FLICK』は、動画配信に特化した音楽プログラムとして2016年10月よりスタートしたライブ番組。毎回さまざまなゲストが登場し、番組オリジナルのセットリストによるスペシャルライブが展開される。

本番組のために250人限定で行なわれたライブで、UVERworldは8月2日にリリースされたニューアルバムから映画『銀魂』の主題歌「DECIDED」や「SHOUT LOVE」、さらに“そんな程度の想いで今歌っているわけじゃない”と力強い言葉が綴られた最新シングルからの楽曲「RANGE」など全8曲を披露した。濃密なステージにオーディエンスも熱い盛り上がりで応え、ライブアンセム「IMPACT」ではダイバーも続出。TAKUYA∞が「ここが一瞬どこだか分からなくなった」と語るほどの熱狂を見せた。番組では、当日のライブの模様が全曲フルサイズ、MCもノーカットで配信される。

UVERworldのTAKUYA∞と克哉、『TOKYO BEAT FLICK』の前田直敬プロデューサーは、配信開始に際して次のようにコメントしている。

   ◆   ◆   ◆

■UVERworld コメント
「ライブは全国を回っているけれど、まだまだ行けてない場所もあります。Huluで配信することで、ライブに来たくても来られない人にもUVERworldを観てもらえるのが嬉しいです」──TAKUYA∞

「UVERworldを知らない人にも、世代、性別を超えて全ての人に知ってもらえるいい機会になると思っています。動画配信サービスはいつでもどこでも、好きな時間に観てもらえるから、寝る前など気楽にUVERworldのライブを観てもらって、それで興味を持ってもらってライブに足を運んでもらえるようになればいいなぁ。と思っています」──克哉

   ◆   ◆   ◆

■前田直敬プロデューサー コメント

司会者なし、ゲストなし、1アーティストのLIVE1本勝負の音楽コンテンツ「TOKYO BEAT FLICK」第3弾は、滅多に映像メディアではお目にかかれない激熱バンド、UVERworldがついに降臨します!
東京ドームだろうが、数百キャパのライブハウスだろうが、何一つ変わることはない。思いを音に乗せて、小細工なしの直球を届けてくれるUVERworld。その求心力ゆえに、チケットがとれないアーティストの最上級に数えられる彼らが魅せてくれます。地面が割れるようなライブです。
今回、集いしオーディエンスは250人。超濃密で超レアな時空間を、是非体感して下さい。
そして、この映像が251人目のオーディエンスとなったあなたの心を震わせて、いつかUVERworldの生のライブを目撃されることを、願います。

   ◆   ◆   ◆

ライブ本編の模様は、Huluにて8月11日(金)より配信。翌週8月18日(金)からはライブ直後のメンバー6人が語ったインタビュー映像も配信される。

(C)NTV

■番組情報
『TOKYO BEAT FLICK』
#1 UVERworld ライブ映像
配信日:2017年8月11日(金)

#2 UVERworld インタビュー映像
配信日:2017年8月18日(金)

Hulu: https://www.happyon.jp/

関連リンク
◆UVERworld オフィシャルサイト
◆Hulu