@AUTOCAR

写真拡大 (全5枚)

ライバルは、ポルシェ・パナメーラ

メルセデス-AMG GT 4ドアは、同社のシリーズプロダクションとしては、最もパフォーマンスの高いモデルになるようだ。

ポルシェ・パナメーラのライバルとなるこのモデルは、
・内燃エンジン車
・ハイブリッド車
を用意。後者は最高出力800ps以上を発揮し、AMG GT Rを215psも上回る見込みだ。


これを超えるのは、1000ps級と噂されるプロジェクト1のみになるが、こちらは限定モデルとなっている。

欧州発売は、2018年9月か

GT 4ドアは現在、公道/サーキットにおいてテストを進め、ちょうど1年後の2018年9月の発売を目指している。


最新のスパイショットでは、LEDヘッドライト、スリムなガラスラインなどに、ジュネーブ・モーターショーで展示されたGTコンセプトの影響を見て取れる。


またカモフラージュされて分かりづらいが、厚みのないテールゲート、急降下するようなCピラーはAMG GTクーペに似ている。

ハイブリッドは、0-100km/h:3秒未満

車名はあたかもAMG GTと関連が深いように思わせているが、パワートレインのレイアウトは、GTスポーツカーというよりもEクラスにずっと近い。つまり、トランスミッションをリアのトランスアクスルにマウントするのではなく、フロント側に搭載しているようだ。


AMG GT 4ドアのガソリン車の価格はポルシェ・パナメーラ・ターボ(550ps)の£113,075(1,580万円)をわずかに上回ることになるだろう。また2019年に登場するハイブリッド車は、0-100km/h加速3秒未満となる見込みだ。