アリアナ・グランデの来日公演に出演するBeverly

写真拡大

 フィリピン人歌手・Beverly(ビバリー、23)が、10日に千葉・幕張メッセで行われる米人気歌手アリアナ・グランデ(24)の来日公演に、オープニングアクトで出演することが7日、分かった。5月にアルバム「AWESOME」でデビューしたばかりの新人。収録曲「I need your love」が、俳優・小栗旬(34)の主演ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」の主題歌に起用されるなど、知名度を上げつつあるが、デビュー3カ月にして異例のスピード抜てきで、世界的歌姫のステージに華を添える。

 Beverlyにとっては自身最大のライブ会場で“大役”を務めることになり、「この喜びを言葉でどう表現していいか分からないほど感動しています」と興奮を隠せず。「アリアナ・グランデさんは、私が歌を始めてからずっとあこがれていたアーティストですので、同じステージに立てることは本当に夢のようで、光栄です」とせん望のまなざしを向けた。

 今回はアリアナのワールドツアーの一環だが、5月には英・マンチェスター公演で爆破テロ事件が発生し、ツアーの一部が中止に。日本公演は予定通り実施されるが、厳重な警戒態勢が敷かれる。来場者は金属探知機によるボディーチェックが強化され、中身が確認できるクリアバック以外の手荷物は、会場への持ち込みが禁止となった。