未来(あした)への道1000キロ縦断リレー2017のグランドゴール式に出席したEXILEのTETSUYA(左端)らゲストランナーと東京都の小池百合子知事(前列左から4人目)

写真拡大 (全3枚)

 EXILEのパフォーマー、TETSUYA(36)が7日、東京都内で行われた「未来(あした)への道 1000km縦断リレー2017」のグランドゴール式に出席。東日本大震災の復興支援を目的に、約1600人が青森から東京まで被災地をランニングや自転車でリレー。自らも走り、「笑顔の交換をしながら走って気持ちよかった。毎年続けることで走る仲間が増えて復興につながる」。