8月23日の発表を前にして、Samsungの次期フラッグシップモデルであるGALAXY Note 8のリーク情報が日に日に増しています。今回新たに公開された画像は、実際の端末を写真に収めたリークとしては初となります。

Samsungが誇る高スペックモデル

Myeverydaytechが独自に入手した画像からは、Galaxy S8同様のベゼルレスデザイン、横向きのデュアルカメラ、そしてカメラの横に搭載された指紋認証センサーと、これまでに報じられていたリーク情報どおりの内容が確認できます。
 

 
伝えられている情報では、1,300万画素の広角レンズと1,200万画素の望遠レンズからなるデュアルカメラを搭載し、望遠レンズにもOIS(光学手ブレ補正機能)を搭載している点が特長です。また、ディスプレイはアスペクト比が18.5:9と縦長で6.3インチの大型パネル、CPUはExynos 8895/Snapdragon 835を搭載、メモリは6GBとなる見込みです。

iPhone8に対抗できるか

Galaxy Note 8は、昨年同時期にリリースされたNote 7の発火事故を受けてから初のNoteシリーズとなります。一時期は「Sシリーズに一本化していく」などの観測が登場し、後継機の発売が危ぶまれたこともありますが、晴れて無事リリースとなる見込みです。
 
ただし、9月発売のiPhone8と比較すると、注目度は高いとは言えず、SamsungがGalaxy S8に続いてヒットを飛ばせるかどうか、注目が集まるところです。
 
 
Source:Techdroider
(kihachi)