画像提供:マイナビニュース

写真拡大

JR北海道は石原裕次郎記念館(北海道小樽市)が8月末で閉館するのにともない、小樽市内の3つの駅で8月24日から9月3日まで石原裕次郎ゆかりの品を展示する。

小樽駅では、「裕次郎ホーム」と名づけられた4番線ホームに直結する小樽駅ステーションギャラリーに同記念館の収蔵品の一部を展示し、「裕次郎メモリアルルーム」として公開する。石原裕次郎が出演した映画のポスターや等身大パネルなどを展示する予定で、期間中の毎日、10時から15時まで観覧できる。改札内での展示のため、観覧には乗車券または入場券が必要となる。

南小樽駅と小樽築港駅では、出演した映画のポスターを中心に展示を行う。南小樽駅は改札内、小樽築港駅は改札外コンコースでの展示となる。